時間を大切に使える生活環境

専任のスタッフによる清掃が行き届いた共用設備は、準備・片付けなど家事にかかる時間を大幅に削減してくれます。

家事にかかるのは1日約2時間、1年に換算すると約1ヶ月相当(730時間)です。

学生会館なら1日2時間の節約!

忙しい学生生活。貴重な時間を有効活用することはとても重要です。

学生会館では、食事提供があり充実した共用設備も利用できるので、1日2時間の余裕が生まれ、学業に専念できます。

2年次にキャンパス移動がある獣医学部、薬学部に進学の方には特におすすめです。

入館者に聞いてみました!

入館者様はどう感じているのでしょうか、実際に入館されている方へのアンケートを見てみましょう。

(2019年 入居者アンケート 7,833名の平均)

学生会館なら1日2時間の節約!
ドーミーに決めたきっかけは?

学校の資料で推薦学生会館を知りました。初めは学生会館ではなくひとり暮らしを検討していましたが、
両親の強い勧めもあり見学に行くことにしました。実際に推薦学生会館に見学に行くと館長夫妻がとても優しく、
ここに住みたいなと思い推薦学生会館に決めました。

ドーミーに住んでよかったと感じたことは?

色々な大学の学生がいるので多くの友達が学生会館でできました。また、同じ北里大学の学生も多くいるので課題の相談やプライベートでも一緒に遊んだりして、大学生活にすぐ馴染めたのがよかったです。
生活で困ったことがあれば館長夫妻が住み込みでいるので心強いです。
あと、特に食事は大変助かっています。毎晩の夕食が楽しみで寮に帰っています。

好きな学生会館の食事のメニューは?

学生会館の食事はどれもおいしいですが、特に唐揚げが大好きです。
寮母さんの地元が北海道でひと手間加えて提供してくれるので、唐揚げの日は1日テンション高いです!

最後に一言メッセージをお願いします。

学生会館という名前から厳しそうや堅苦しいというイメージがありますが、そんなことはありません。むしろとても快適です。
僕も入学当初はひとり暮らしをしたかったですが、今はこの学生会館に住んでたくさんの友達や館長夫妻に出会えて本当に良かったと思います。皆さんも1度、学生会館に見学に来てください。きっと気に入ると思います。

新型コロナウイルス感染防止対策

食事提供における取り組み

共用部・清掃における取り組み

館長・寮母・スタッフにおける取り組み

Copyright© dormy-ac.com. All Rights Reserved.