高等学校の先生方へ

たくさんの学生さんが暮らしています

高等学校の先生方は、日ごろ生徒さんの進学相談を多く受けてらっしゃると思います。
生徒さんを送り出すにあたって、ご心配はまず進学先、その次にひとり暮らしをされる生徒さんの住まいではないでしょうか。共立の学生会館では、毎日、館内で手づくりする家庭的な食事をご提供し、充実した学生生活を応援しています。
当社の学生会館は全国展開しており、多くの会館から比較検討しながらお選びいただけます。

進学後の「住まい相談」説明を行っています!

当社では、各高等学校様へ伺い、進学後の「住まい相談」の説明を行っています。地方ではわかりにくい都会での最新の住まい事情について、当社社員がきめ細かい資料をもとに、わかりやすくご説明します。

また、保護者会やPTAの会合時に合わせてご説明することも可能です。学費以上にかかる都会での生活費、その中でも大部分を占めるのが住まいにかかる家賃です。
間違いのない住まいの選び方やはじめてのひとり暮らしのポイント、アパート・マンションと学生会館のそれぞれの特長等を、生徒さん・保護者様へご説明することでお役にたてるかと思います。

共立メンテナンスについて

私たち共立メンテナンスは、1979年の設立以来、学生会館を中心に事業を展開してまいりました。
設立時から今に至るまでの歩みや、学生会館という事業に対する想いを、ご紹介させていただければと思います。

学生会館について

学生会館最大の特長は、手づくりの家庭料理と、常駐でお世話する館長・寮母。朝夕の食事は、学生さんの顔を見てからあたたかい料理をお出しします。

「個人を尊重しながらも、時には厳しい」館長・寮母のお世話は、学生さんはもちろん親御さんにもご安心いただけることと存じます。各居室には24時間使い放題のインターネット接続環境を完備し、ベッド・机等の家具も設置しているので、引越してすぐ生活がはじめられる環境です。
また、リーズナブルなだけでなく、共同生活によって社会性も身に付くことから、学生会館が広く見直されています。学生会館なら、親元を離れた後も安心して暮らしていただけます。

寮母が心を込めて手づくりしている、学生会館のごはん。味つけやボリュームは、学生さんの声を聞きながら少しずつ調節しています。学生会館こだわりの食事についてご紹介します。

生活に必要な家具や備品は、あらかじめ居室に備え付け。だから入館前の引越しも負担が少なく、経済的です。居室のタイプも複数あり、学生さんのスタイルに合わせることが可能です。写真を混え、居室をご紹介いたします。

学生会館の種類によってダイニングルーム、パブリックバス、ランドリールーム等、必要な施設をご用意しています。そのほか学生会館の特長的な館内施設をご紹介します。

玄関にはオートロックを設置する等、防犯対策に気を配っています。また、常駐する館長・寮母が、不審者を入口でシャットアウトします。学生会館が安心・安全な理由をご紹介します。

信頼の学校提携

学生会館は多くの大学・短期大学・専門学校・各種学校様と提携を結んでおり、学校様の指定寮(提携寮)としてご利用いただいています。

  • お問い合わせ
  • 入館のお申込
  • パンフレット請求
地域別学生会館事務局・お問い合わせ先
[首都圏 学生会館事務局]フリーコール 0120-88-1030 4~9月:9:00~17:30(平日のみ) / 10~3月:9:00~17:30(年末年始を除き無休)
[札幌 学生会館事務局]フリーコール 0120-97-4334
[仙台 学生会館事務局]フリーコール 0120-97-4013
[名古屋 学生会館事務局]フリーコール 0120-93-5606
[関西 学生会館事務局]フリーコール 0120-80-5103
[京都 学生会館事務局]フリーコール 0120-07-3656
[九州 学生会館事務局]フリーコール 0120-88-4921
  • 入館のお申込
  • パンフレット請求

学生会館を探す

地図(エリア)から探す
学校名から探す
路線から探す
男女別で探す

最近見たページ・会館

会館履歴
前を表示
次を表示
ページ履歴
前を表示
次を表示

注目トピックス

特集コンテンツ

  • それぞれの夢、叶えよう VOICE
  • イベント紹介
  • HOW TO ひとり暮らし
  • データで見る学生会館
  • 快適な住まい 男子学生会館
  • 安心な住まい 女子学生会館