01立地・場所がわからないリスク

実際に住まないと分からないってよくあるよね。

イメージ

いきなりのひとり暮らし。

学校までの距離等を考えてマンションを借りると思いますが、実際に生活してみないと、友達と遊ぶ場所やよく使うショップなどはわからないと思います。そうそう何度も引っ越しは出来ませんので、大学からの距離を考えて、学生会館で一旦ひとり暮らしの練習をしてみてはいかがでしょうか?

ひとり暮らしの練習を学生会館で

イメージ

02自炊ができないというリスク

あこがれの一人暮らしだけどやることがいっぱいだよ!

炊事、洗濯、雑務色々…

今までは親にやってもらったことは全て自分でやらないといけません。食事も外食ばかりでは健康、そしてお財布にも良くありません。特に量をたくさん食べたい年頃でしょうから、食事内容にもある程度気を使わないと、体調を崩してしまったりします。学生会館は栄養管理の行き届いた食事を提供しているので、自炊に慣れるまで住んでみてはどうでしょうか?

イメージ

食事付きの学生会館を探す

イメージ

背景

初期費用がかかりすぎてしまうという

一度、家具備え付け学生会館で試してみては?

イメージ

新生活に必要な初期費用

家具備え付けの学生会館を探す新生活をはじめるにあたり、冷蔵庫、洗濯機、ベッド、棚等の家具は揃えるものがたくさんあり、バカにならない費用がかかります。また、実際に使うイメージも今は持てないので、買ったけど使わないというムダの可能性も出てきます。家具備え付けの学生会館で1年ほど試してみたらいかがでしょうか?

家具備え付けの学生会館を探す

イメージ

背景

総合ご質問

入館のお申込

パンフレット請求

地域別学生会館事務局・お問い合わせ先[首都圏 学生会館事務局]0120-88-1030  4~9月 9:00~17:30(平日のみ)10~3月 9:00~17:30(年末年始を除き無休)

[札幌 学生会館事務局]0120-97-4334

[仙台 学生会館事務局]0120-97-4013

[名古屋 学生会館事務局]0120-93-5606

[関西 学生会館事務局]0120-80-5103

[京都 学生会館事務局]0120-07-3656

[九州 学生会館事務局]0120-88-4921