FAQ

FAQ

入館や契約の手続き、入館後の生活などについて、皆さんからよくいただく質問にお答えします。ぜひ参考にしてください。

10月1日から翌年4月入館のお申込を受付開始します。 先着順となりますので、進学が決定されている方はなるべく早くお申込されることをお勧めいたします。なお、いつお申込みされても、館費のお支払いは4月分からになります。
契約時に金融機関の口座を登録していただき、自動引き落としとなります。 館費は前月27日、その他の費用は翌月27日が引き落とし日です。また、館費は若干割引となる半年払い・年払いをお選びいただくこともできます。半年払いは3月と9月、年払いは3月に引き落としさせていただきます。3月にお申込された場合は、入館手続き費用と館費(月払いの方は4月分のみ)を同時にお振込いただきます。
必要なものとしては、お布団・洗面入浴用具・スリッパ・洗濯用品・着替え・勉強道具などです。 入館(引っ越し)は、生活に最低限必要なものだけでされることをおすすめします。
ご希望の物件に空室があれば可能です。 通学している学校と入館希望時期をお伝えいただければ、ご紹介できる物件をお探しすることもできます。その際「年間管理費」と「入館費」が月割りで発生します。「館費」と「その他の費用」は日割りとなります。
館内のキッチンコーナーを利用して自炊をしたり(居室内にミニキッチンがあるタイプもあります)、外食したり、近所で弁当・惣菜を買ってきたり・・・それぞれのライフスタイルに合わせて食事をとっています。
すべての物件にインターネットの接続環境が整っています。 事前に利用登録していただければ、プロバイダ契約や工事といった面倒な手続きなしに、入居当日からのご利用が可能です。また、長距離になればなるほど通話料が割安になるIP電話も備え付けとなっていて、入館したその日からご利用いただけます。
車両の持ち込みは原則としてできませんが、自転車については、物件の立地条件や敷地のスペースがある限り可能です。
学校の勉強に支障がないことが第一条件です。 また、門限に間に合う事や食事時間に間に合うことも考えてアルバイトをお選び下さい。学校で禁止されている場合は出来ません。
電車の遅延、学校の都合等やむを得ない場合は、前もって管理室に連絡を頂ければ、館内に入れます。個人的な理由で門限に遅れることはできません。
同性の方のみ可能です。管理室で受付を済ませていただく必要があります。 宿泊は原則として同性の保護者・兄弟姉妹に限り、2泊3日を限度としています。
通学に便利な会館へ移ることができます。
もちろん可能です。 更新契約年数に応じた新年度入館費用の7割が更新費用として必要となります。