調理へのこだわり

あたたかいものはあたたかいうちに、冷たいものは冷たく。

学生会館の食事は、家庭での食事と同じように心を込めて料理しています。「あたたかいものはあたたかいうちに、冷たいものは冷たく」食べていただけるよう、各会館内で一食一食手づくりしています。
仕上げの火通しや盛りつけは、学生さんがダイニングルームに来てから。サラダはあらかじめ冷蔵庫で、シャキッと冷やして用意。だからいつでも、できたてのおいしさを味わえます。

1. 毎日の食事は、手づくりです。

共立の学生会館は給食センター等を使わず、一食一食手づくり。だからあたたかいものはあたたかく、冷たいものは冷たくご提供することができます。そして、受け渡しの時には一声添えて。その一言がごはんの味を引き立てます。

2. それぞれの学生会館のオリジナリティを大切にしています。

レシピはすべて学生会館で統一されていますが、最後のさじ加減は、食べる人の顔を見て実際に食事を作っている寮母さんたち。私たちの考える味とは、学生さんと日々接している寮母さん たちにしか作り出せない、心のこもったあたたかい味なのです。

館長夫妻にインタビュー!

ひとり暮らしをすると、忙しくて時間が無いときもあると思います。また、マンション等でのひとり暮らしの場合、出費が多く、余裕が無くなると食費を削る方も多いと思いますが、何をするにも、体が第一。学生さんには、生活の基礎部分として、しっかりとお腹いっぱい食事を取ってもらって、それぞれの目標に向かって突き進んで欲しい。そう思って食事を作っています。

藤山夫妻

毎日学生さんの顔を見ながら食事をつくり、おいしく食べていただけるよう日々努力しております。フルーツひとつとっても、ゼリーに加工してみたり、飽きないでおいしく食べてもらえるように心がけております。実際に学生さんから「おいしかった」と言ってもらえた時は、本当に嬉しいです。

中田夫妻

学生さんには少しでもおいしく食べてもらいたいので、必ず顔を合わせてから食事を出すようにしています。あたたかいものはあたたかく、冷たいものは冷たく食べてもらった方が絶対においしいと思うからです。味付けも、偏りが無いように学生さんの好みに合わせて調整しています。毎年4月の入館時に、親御さんにも会館の食事を食べてもらって、意見をいただいたりもしています。どうやったら皆さんに喜んでもらえるのか、毎日が勉強です。

高橋夫妻

ここがポイント その3 人気メニューランキング
  • メニューへのこだわり
  • 食材へのこだわり
  • 調理へのこだわり
  • 食事
  • 居室設備
  • 館内施設
  • 安心・安全

学生会館を探す

エリア地図から探す
エリア地図から探す
  • パンフレット請求
  • お問い合わせ
  • 入館のお申込
地域別学生会館事務局・お問い合わせ先
[首都圏 学生会館事務局]フリーコール 0120-88-1030 4~9月:9:00~17:30(平日のみ) / 10~3月:9:00~17:30(年末年始を除き無休)
[札幌 学生会館事務局]フリーコール 0120-97-4334
[仙台 学生会館事務局]フリーコール 0120-97-4013
[名古屋 学生会館事務局]フリーコール 0120-93-5606
[関西 学生会館事務局]フリーコール 0120-80-5103
[京都 学生会館事務局]フリーコール 0120-07-3656
[九州 学生会館事務局]フリーコール 0120-88-4921
  • 入館のお申込
  • パンフレット請求

学生会館を探す

地図(エリア)から探す
学校名から探す
路線から探す
男女別で探す

最近見たページ・会館

会館履歴
前を表示
次を表示
ページ履歴
前を表示
次を表示

注目トピックス

特集コンテンツ

  • それぞれの夢、叶えよう VOICE
  • イベント紹介
  • HOW TO ひとり暮らし
  • データで見る学生会館
  • 快適な住まい 男子学生会館
  • 安心な住まい 女子学生会館